日本のための祈り

日本の津波の映像は終末を思わせます。 水を動かす力というのは、私たちの想像を超えます。太刀打ちでき るものがありません。私たちはただ膝をかがめさせられます。

天の父よ、あなたは地の揺るぎ、海の高まり、波の荒れを絶対 的に支配しておられる主権者であられます。あなたのみ力のまえ におののき、あなたの測り知れないみ裁きとみ業の前にひれ伏しま す。私たちは顔を覆い、あなたの全能のみ腕に口づけします。自 分ではどうすることもできず祈りのうちに地にひれ伏します。この膝 もとの地は何ともろいものでしょう。

神よ、あなたの聖い威光の御前にへりくだり、悔い改めます。一 瞬のうちに、瞬きをするうちに、私たちも流されてしまってもおかしく ありません。私たちは、同じ人間である日本の人たちより、堅固な 地に立つことがふさわしい者たちではありません。私たちも生身の 人間です。私たちには、この体と、家と車と家族と、大切な場所 があります。もし私たちの罪相応の扱いを受けたなら、誰がみ前に 立ちえましょう。一瞬のうちにすべてが無くなってしまうでしょう。そ れゆえこの暗闇の中、神様、あなたにではなく、私たち自身の罪 に背を向けます。

日本のために、憐れみを請います。父よ、憐れみを。彼らが受 けるに値するものではなく、神よ、(あなたの)憐れみを。

私たちを励ましてくださったではないですか。あなたの寛容さ、辛 抱強さ、忍耐深さは、聖書では何百回と語られているではないで すか。あなたは何千回とみ裁きを抑えられ、不従順のこの世を悔 い改めへと導かれるではないですか。そうです主よ、あなたの道は 私たちの道とは異なり、あなたの思いは私たちのとは異なります。

ああ神よ、悪しき者にその道を離れ、不義の者にその思いを捨 てさせてください。あなたが情けをかけてくださるよう、私たち造られた 罪深いものがあなたに立ち返ることをおゆるしください。あなたはきっ と、惜しみなくお赦しくださるでしょう。あなたの最愛のみ子、主イエス の名を呼び求める者は、誰でも救われます。

よみがえりのキリストの傷ついたそのみ手によって、数えきれない ほど多くのものを失って痛んだ心が、癒されますように。あなたは生 けるものの痛みを知らない方ではありません。私たちすべての者のた めに、ご自身の御子をさえ惜しまずに死に渡されたからです。

イエスにあって、あなたは失うということを経験なさいました。イエス にあって、あなたは私たちの、打ち寄せる洪水のような悲しみと苦し みを分かちあわれました。イエスにあって、私たちの痛みの真中で、 あなたは親身になってくださる祭司であられます。

父よ、この傷ついた民を、優しくお取り扱いください。懇願してくだ さい。勝ち取ってください。お救いください。

そして彼らが非常に恐れている洪水が、彼らの上に恵みとなっ て怒涛のように流れ出しますように。

どうぞ彼らがあなたのことを、浅はかな思いで決めつけることなく、 恵みのゆえにあなたに信頼しますように。この神のみ業の背後に、 まもなく(彼らの)笑顔をみることができますように。

イエスの憐れみ深いみ名によって、アーメン

John Piper (@JohnPiper) is founder and teacher of desiringGod.org and chancellor of Bethlehem College & Seminary. For 33 years, he served as pastor of Bethlehem Baptist Church, Minneapolis, Minnesota. He is author of more than 50 books.